製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

【カタログプレビュー】エアーチューブフェンス

コンクリート部分打ち工事において(耐圧盤、基礎梁、大梁、小梁、壁、スラブ)従来のラス網工法から、近年エアーチューブフェンス工法の現場が多くなりつつあります。弊社のエアーチューブフェンスはそういった市場環境に応えるよう、施工性を考えて作られております。内部にゴムチューブ、外部は塩ビのホースを採用した2重構造となっており、外部からの些細な傷に耐えるよう対応したつくりになっております。
また、弊社のエアーチューブフェンスは、施工時に狭い隙間からチューブを通すために底部を柔らかく製作しており、作業性の利便性を図っております。
発行元:内外ゴム(株)
企業ロゴ

おすすめ情報

  • ≪ハネナイト≫

    【ハネナイト】は、衝撃・振動吸収性に優れた制振ゴム。外力を受けてもほとんど反発せずエネルギーを吸収する。静音、低振動製品の部材として数多く採用されている。常温域(5~35℃)ですぐれた制振性能を発揮、反発弾性は10%未満(CP-S以外)。優れた加工性により、自由な形状を実現。一般ゴム同様の成型および金属との強力な接着が可能。シート材の切断、打抜加工にも対応(CP以外)。比重0.3で、軽量化に対応する独立気泡制振スポンジシートを採用。全グレードについて RoHS指令、REACH規制に対応済み。空調機、冷凍機用モータコイルの含浸用、その他密閉式モータのコイル含浸用などに好適。

  • ≪ハネナイトゲル≫

    【ハネナイトゲル】は、プレス成型タイプと射出成型タイプの2種をラインアップしたゴム製品。プレス成型タイプの非粘着系は、機械などの振動防止、衝撃吸収材として効果的で、反発弾性に優れている。一般用、帯電防止用(体積低効率:1.3×106Ω・cm)の2種類を用意(帯電防止用は黒色のみ)。 プレス成型タイプの粘着系は、地震の際の家具、家電などの転倒防止に最適。弱粘着性で、剥がした際に被着物を傷つけず、またブリード特性に優れている。これらの特性の範囲でユーザーの要望に応じた材料を製作することも可能。熱可塑性材料のため、さまざまな形状の加工・成形が行える。射出成型タイプは低コストで小型成型品、多ロット向き。衝撃吸収材、緩衝剤に適しており、低周波帯域の防振効果に優れている。耐候性が良く、屋外利用が可能。さまざまな加工・成型に対応し、両面テープでの貼り付けが可能(同社指定品番推奨)。さまざまな色で制作可能(標準色はネイビー色)。RoHS・REACH品対応。 用途例は、防振ブッシュ、スポーツ用品、シール類、パッキン類など。