製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

【カタログプレビュー】【産業用カメラ】Baumer CX.XCシリーズ

【Baumer CX.XCシリーズ】は、空冷式ハウジングを持ち、効率よく冷却する仕組みをカメラ
本体に内蔵しています。周囲温度25℃で、冷却せずにカメラを動作させると、1時間ほどで本体温度が55℃、センサ温度が70℃程の高温になります。高温による撮像データの不具合を防ぐため、空気と共に外に熱を抜く空冷チャネルを採用しており、センサとレンズ付近は、効率的に熱を放散させる「アクティブ冷却」を行います。これにより、ノイズ低減、熱ダメージによる欠陥画素発生の予防、暗電流の低減など、画質向上とカメラの高耐久性の双方で効果が期待できます。
企業ロゴ

企業基本情報

社名:
キヤノンITソリューションズ(株)
住所:
〒 140-8526
東京都 品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル
Web:
https://www.canon-its.co.jp/

おすすめ情報

  • 特別体験会のご案内

    特別体験会を開催!

    最新の基盤ソフトウエア「MREAL Platform 2024」では、位置合わせの機能が強化され、特徴点が少ない場所でも、安定してMR映像を体験いただけるようになりました。標準規格「OpenXR」準拠によって、MREALで表示可能になったアプリケーションの紹介と併せて、ご体験いただきます。

  • キヤノンMRシステムMREAL特設サイト「MREAL×MIRAI VALUE」

    MR技術のスペシャルサイト
    「MREAL×MIRAI VALUE」を公開中。
    キヤノンMRシステム「MREAL」を採用したエンターテインメントや教育分野の4つの事例を紹介

  • キヤノンMRシステム【MREAL】導入事例

    キヤノンMRシステム
    【MREAL】導入事例はこちら