製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

【カタログプレビュー】AGV/AMR向け Visual SLAMソリューション 自己位置推定システム with Vision-based Navigation Software

【自己位置推定システム with Vision-based Navigation Software】は、位置姿勢計測や地図作成機能を持つ高精度なキヤノン社製Visual SLAM(Simultaneous Localization and Mapping)ソフトウェア「VNS(Vision-based Navigation Software)」と、HMS社製産業用AIスマートカメラ「SiNGRAY Stereo Pro」を組み合わせて提供するサービスロボットソリューション。「Visual SLAM」は、カメラやイメージセンサから取得した画像データを用いた、移動ロボットなどの眼となるソフトウェア技術。幅広い画角で撮影されたステレオカメラ撮影データを用いて、周囲の環境の3次元情報とカメラの位置や姿勢を同時に推定するため、レイアウト変化の多い現場にも柔軟に対応することができる。立ち上げ時の高速な位置姿勢計測が可能で、暗所や逆光に強く照明変動や外光環境への順応性が高いため、地図作成に必要なルート走行テストの回数を少なくすることが可能。検出した特徴点の分布やルート走行で作成した地図、計測信頼度のメーター表示を同一画面上で閲覧でき、稼働環境によって発生する課題への対応の迅速化に貢献する。
企業ロゴ

企業基本情報

社名:
キヤノンITソリューションズ(株)
住所:
〒 140-8526
東京都 品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル
Web:
https://www.canon-its.co.jp/

おすすめ情報

  • キヤノンMRシステムMREAL特設サイト「MREAL×MIRAI VALUE」

    MR技術のスペシャルサイト
    「MREAL×MIRAI VALUE」を公開中。
    キヤノンMRシステム「MREAL」を採用したエンターテインメントや教育分野の4つの事例を紹介

  • キヤノンMRシステム【MREAL】導入事例

    キヤノンMRシステム
    【MREAL】導入事例はこちら