製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

二オビウムチューブ

樋口経済企画研究所

最終更新日:2023/10/23

このページを印刷
  • 二オビウムチューブ
化学プラントや航空機器部品に適した各種管を受注生産
樋口経済企画研究所は、中国:Firmetal社製のニオブチューブを提供。ニオブチューブは熱間押出いて成形され、電磁誘導加熱(600℃)の後、二次電磁誘導加熱(1150℃)しリーマ加工(表面積の減少は20%未満)。次に三次電磁誘導加熱(1200℃)し、成形・押出し加工(押出比は10%以下、表面積の減少は90%未満)。空冷後に最終成形し、熱間押出し成形プロセスが完了する。この方法で製造されたニオブシームレスチューブは、十分な熱プロセス可塑性を保証。リスクとなるニオブ流動性は、この製法で排除される。ASTM B394に準拠し、純ニオブ(R04200,R04210)、合金 Nb1Zr(R04251、R04261)、Nb10Zr、C-103、Cb-752、C129Y、FS-85、Nb-50Tiなど各種の合金を提供。

製品カタログ・資料

二オビウムチューブ
二オビウムチューブ

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:0.39MB国際規格(ASTM)に準拠し、小径から大径までお客様のご要求されるサイズに合わせてご提供いたします。 【製造元】Firmetal社(中国)。鉱石の発掘から精錬、鋳造、成形 に至る全ての製造プロセスを確実に管理し、反社会的な労働や環境 侵害の対策を行っています。 【製品規格】ASTM B394に準拠し、純ニオブ(R04200,R04210)、 合金 Nb1Zr(R04251,R04261)、Nb10Zr、C-103、Cb-752、C129Y、 FS-85、Nb-50Ti等各種の合金をご提供します。 【ニオブチューブの製法】 ・ニオブチューブは熱間押出成形します。電磁誘導加熱(600℃)の後、二次電磁誘導加熱(1150℃)しリーマ加工します。表面積の減少は20%未満です。次に三次電磁誘導加熱(1200℃)し、成形・押出し加工します。押出比は10%以下、表面積の減少は90%未満です。空冷後に最終成形し、熱間押出し成形プロセスは完了します。 ・この方法で製造されたニオブシームレスチューブは、十分な熱プロセス可塑性を保証します。リスクとなるニオブ流動性は、この製法で排除されます。ユーザーの要求事項である、性能と寸法公差を満たします。

二オビウムチューブのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

新着製品情報

企業基本情報

社名:
樋口経済企画研究所
住所:
〒 744-0006
下松市旗岡4-11-26
Web:
https://hepi-llc.jp
TEL:
090-6437-7691