製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

セミナー「EN ISO 13849-1に準拠したセーフティブレーキと機能安全」

Mayr Japan 合同会社

最終更新日:2023/10/18

このページを印刷
  • セミナー「EN ISO 13849-1に準拠したセーフティブレーキと機能安全」
EN ISO 13849-1に準拠したセーフティブレーキと機能安全の考え方を紹介
Mayr Japanは、2023年9月18日に、ウェビナー「EN ISO 13849-1に準拠したセーフティブレーキと機能安全」を実施した。「EN ISO 13849-1」は安全に関する国際規格のグループ安全規格(タイプB規格)の中で最も重要な規格の1つとして、制御システムの安全関連部に関して規定したものである。導入では、機械の安全性に関する基礎知識などを詳しく解説。資料には、「ISO12100に基づくリスクアセスメント」をはじめ、「制御システムの安全関連部の例」や「EN ISO 13849-1の基本的な考え方」を紹介したほか、規格準拠の為の方法など掲載。当日の資料は、下記「製品カタログ」ボタンを経由してダウンロード可能。また詳細に関しては、ウェビナーをオンデマンドで、下記の「製品のサイトへ」ボタンから視聴可能。

製品カタログ・資料

セミナー資料:EN ISO 13849-1に準拠したセーフティブレーキと機能安全
セミナー資料:EN ISO 13849-1に準拠したセーフティブレーキと機能安全

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:2.42MBウェビナー「EN ISO 13849-1に準拠したセーフティブレーキと機能安全」で使用したプレゼン資料

会社情報

Mayr Japan 合同会社

安全性、信頼性およびイノベーションを追求! 125年の歴史と実績をもつパワートランスミッションの専門メーカー。

Mayr Japan(マイヤージャパン)合同会社は125年の歴史と実績をもつ産業用パワートランスミッションのリーディングメーカーであるドイツのMayr GmbH + Co.KGの全額出資により設立されました。

安心と安全を保証するクラッチ、カップリングやブレーキ等に代表されるパワートランスミッションは産業機械に必要不可欠で、極めて重要な役割を担っています。当社の製品はその高い性能と品質により、世界中の幅広い産業の機械や装置メーカーで採用されています。

Mayr社の価値観は、日本の機械メーカーがその理念とする精度、品質へのコミットメント、革新性や優れたサービスに一致すると確信しています。事実、Mayr社の製品は既に日本でも多くの企業で採用され、高い信頼を得ています。

当社はドイツ本社との緊密な連携のもと、お客様に技術サポートを提供し、ご要望に合致した効果的で安全なソリューションを提案するとともに、アプリケーションや新製品の紹介を通して産業機械の安全と効率の向上に貢献します。

Mayr Japan 合同会社
〒 103-0014  中央区日本橋蛎殻町1-1-9 シナノ日本橋ビル2F
電話 : 03-3527-2900

https://mayr.co.jp/
詳細はこちら

セミナー「EN ISO 13849-1に準拠したセーフティブレーキと機能安全」のお問い合わせ

お問い合わせはこちら