製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

最終更新日:2024/06/03

このページを印刷
  • 空気質センサー(屋内用) 「TR50」
  • 空気質センサー(屋内用) 「TR50」
  • 空気質センサー(屋内用) 「TR50」
  • 空気質センサー(屋内用) 「TR50」
  • 空気質センサー(屋内用) 「TR50」
  • 空気質センサー(屋内用) 「TR50」
  • 空気質センサー(屋内用) 「TR50」
  • 空気質センサー(屋内用) 「TR50」
  • 空気質センサー(屋内用) 「TR50」
  • 空気質センサー(屋内用) 「TR50」
  • 空気質センサー(屋内用) 「TR50」
  • 空気質センサー(屋内用) 「TR50」
空気質の主要な5つの要素を表示するディスプレイを使用して簡単に確認
空気質センサー 「TR50 シリーズ IAQ センサー」は、商業ビル向けの高度な構成可能なデバイス。温度 (T)、相対湿度 (RH)、二酸化炭素 (CO2)、粒子状物質 (PM1.0、PM2.5、PM10)、総揮発性有機化合物 (TVOC)の監視が可能空気質センサー。Modbus、BACnet、または Sylk バス プロトコルを介した柔軟なビルディング オートメーション システム統合。カスタマイズ可能なディスプレイとセンサーのしきい値により、長期にわたって安定した精度が得られ、最小限のメンテナンスや再校正が可能。

仕様

型番TR50 IAQ
用途商業ビル向けモニタリング
対応規格RoHS:IEC63000
CE:EN 60730-1、EN 60730-2-9
FCC:CFR 47 パート 15 サブパート B
UL:UL 60730-1、UL 60730-2-9
ISED:ICES -003 第 7 号

製品カタログ・資料

空気質センサー|屋内用 空気質センサー「TR50」
空気質センサー|屋内用 空気質センサー「TR50」

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:0.96MBハネウェルの屋内空気質センサーは、空気質の主要な 5 つの要素を表示するディスプレイを使用して簡単に視覚的に確認できます。 ハネウェル 「TR50 シリーズ IAQ センサー」は、商業ビル向けの高度な構成可能なデバイスです。 温度 (T)、相対湿度 (RH)、二酸化炭素 (CO2)、粒子状物質 (PM1.0、PM2.5、PM10)、総揮発性有機化合物 (TVOC) を監視します。 Modbus、BACnet、または Sylk バス プロトコルを介した柔軟なビルディング オートメーション システム統合。カスタマイズ可能なディスプレイとセンサーのしきい値により、長期にわたって安定した精度が得られ、最小限のメンテナンスや再校正が可能です。

会社情報

日本ハネウェル株式会社 ビルディングオートメーション

ビルをより安全で、高い生産性かつ省エネに運用方法を変革する製品とソリューション

日本ハネウェル株式会社 ビルディングオートメーション
〒 105-0022  港区海岸1-16-1 ニューピア竹芝サウスタワー
電話 : 03-6730-7173

https://hbtmkto.honeywell.com/Japan-Building-ja.html
詳細はこちら

空気質センサー(屋内用) 「TR50」のお問い合わせ

お問い合わせはこちら
企業ロゴ

新着製品情報

測域センサ(データ出力タイプ) YVT-35LX-F0/FK
測域センサ(データ出力タイプ) YVT-35LX-F0/FK北陽電機株式会社
BELIMO社製 空気質(IAQ)センサ
BELIMO社製 空気質(IAQ)センサアーチバック株式会社
導電率センサ LDL400
導電率センサ LDL400ifm efector(株)
空気質センサー(屋内用) 「TR50」
空気質センサー(屋内用) 「TR50」日本ハネウェル株式会社 ビルディングオートメーション
ロングWDチルトセンサ
ロングWDチルトセンサ株式会社カツラ・オプト・システムズ
高出力レーザ(10kW)用パワーセンサ PM10K+
高出力レーザ(10kW)用パワーセンサ PM10K+コヒレント・ジャパン株式会社
差圧センサ ASM95Dシリーズ
差圧センサ ASM95Dシリーズオールデバイス株式会社

企業基本情報

社名:
日本ハネウェル株式会社 ビルディングオートメーション
住所:
〒 105-0022
港区海岸1-16-1 ニューピア竹芝サウスタワー
Web:
https://hbtmkto.honeywell.com/Japan-Building-ja.html
TEL:
03-6730-7173

おすすめ情報

  • デュアルレンズサーモグラフィカメラ XTRALIS VIS-IR

    【デュアルレンズサーモグラフィカメラ】
    『XtralisのVIS-IRデュアルレンズサーモグラフィカメラ』は、困難な環境での火災を早期に検知し、混乱が生じる前に火災を止めることが可能です。※2024年末発売予定

  • リチウムイオン電池オフガス検知システム Li-ion Tamer GEN 3

    【リチウムイオン電池オフガス検知システム】
    リチウムイオン電池の故障初期に発生する電解液蒸気(オフガス)の排気を検知し、致命的な熱暴走を回避
    「Li-ion Tamer GEN 3」は、リチウムイオン電池(LIB)の故障の早期予兆(オフガス検知)(バッテリー電解液蒸気–オフガス検知)を確実に検知するので、施設管理者は他の保護システムよりも遥かに早く、差し迫った熱暴走事象に対応可能。

  • 超高感度煙検知システム「VESDA」

    【超高感度煙検知システム VESDA】
    火災が拡大する前の微量な煙を早期に発見
    超高感度煙検知システム「VESDA」は、吸引式煙検知(ASD)により、パイプから吸引した空気の解析することで極微量の煙粒子を検知し極めて早期に火災発生を検知。一般的な煙感知器の作動濃度(10%/m)に比べ、10,000倍の超高感度を誇る煙検知システム。早期に火災を特定し、対処や避難が可能になることで人命・設備・財産を火災から守り、天井まで届かないような微量な煙でも検知が可能。