製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

電話回線(2線式)光ケーブル延長装置 Fiber Vice Gate

(株)コネクト

最終更新日:2021/04/01

このページを印刷
  • 電話回線(2線式)光ケーブル延長装置 Fiber Vice Gate
最大2kmまで延長
【Fiber Vice Gate】は、電話回線を光ケーブルを使用して最大2km延長する装置。装置は2台一組で構成され、回線側と延長側に設置して使用。前面スライドスイッチの設定により1対1接続も可能となる。既設の光ファイバーを利用して、ノイズや落雷の影響を受けないホットライン電話を構築したり、既設電話ネットワークを2km程度延長することができる。局舎間、本支店間、鉄道電話、高速道路、緊急電話などのアプリケーションにすぐ利用する事ができ、管理などから離れた広大な敷地にある風力発電機などの設置場所との連絡などに最適。(実用新案登録出願済み)

会社情報

(株)コネクト

株式会社コネクトは、ネットワークセキュリティ関連装置・ソフトやインターネット関連機器を通じて、データ通信分野におけるシステム設計及びコンサルテーションを行う総合サプライヤーです。
そこに携わる人と人とのコミュニケーションを大切にし、よりベストなシステム構築を目指しております。
弊社は、『現代のネットワークの便利屋』と呼ばれています。

(株)コネクト
〒 101-0032  千代田区岩本町1-2-9

https://www.connect-net.co.jp/
詳細はこちら

電話回線(2線式)光ケーブル延長装置 Fiber Vice Gateのお問い合わせ

お問い合わせはこちら
企業ロゴ

新着製品情報

IoTゲートウェイ Econo DataChef WGWB
IoTゲートウェイ Econo DataChef WGWB渡辺電機工業株式会社
LTE USBドングル +F FS040U
LTE USBドングル +F FS040U富士ソフト(株)プロダクト事業本部 M2M事業部
AIデータ・センター・テスト・プラットフォーム
AIデータ・センター・テスト・プラットフォームキーサイト・テクノロジー株式会社
オートダイヤルフォン ルカテル(Lucatel)
オートダイヤルフォン ルカテル(Lucatel)(株)ケイマックス
小規模IoT(ネットワークインタフェースユニット)
小規模IoT(ネットワークインタフェースユニット)三菱電機エンジニアリング(株)

ランキング

SNコネクタ
SNコネクタセンコーアドバンス(株)
回線サービス CPNET
回線サービス CPNET(株)日立産機システム
RS232C/RS422レベル変換コネクタ RSCV-R
RS232C/RS422レベル変換コネクタ RSCV-Rデータリンク(株)
ケーブル・配管表示用TABTAGラベル 360°ラベル
ケーブル・配管表示用TABTAGラベル 360°ラベルヘラマンタイトン(株)
LoRaモジュール評価ボード
LoRaモジュール評価ボードシナダイン(株)
DRAGINO 高周波回路 開発キット 187-5121 Lora /GPS HAT
DRAGINO 高周波回路 開発キット 187-5121 Lora /GPS…アールエスコンポーネンツ株式会社
HART-USBモデム Commubox FXA195
HART-USBモデム Commubox FXA195エンドレスハウザー ジャパン(株)
GPS信号リピータ・キット
GPS信号リピータ・キット(株)アムテックス
小型組込み用Linuxコントローラ ARM 600MHz DC電源 MC-310B-DC355
小型組込み用Linuxコントローラ ARM 600MHz DC電源 M…(株)コンテック
自転式キーボードテーブル RAKTシリーズ
自転式キーボードテーブル RAKTシリーズ摂津金属工業株式会社

おすすめ情報

  • 簡易型ネットワークタップ CON-INTAP1000

    CON-INTAP1000】は、ONU、ルータ、IP電話/ひかり電話アダプタなどの装置間の回線部分に割り入れて、イーサネットパケットをモニタするためのTAP装置。SW-HUBの技術を使用したSW型TAPとモニタ用PCのみで障害切り分け(LANアナライ)を実現。

  • Codima Toolboxネットワーク管理ソフト
    費用対効果が高い、自動可視化ツール
    企業内のネットワークトポロジーを自動的に検索し、結果をVisoフォーマットで図式化するツール。設置されている、スイッチ、ルータ、PCのネットワーク状態及び、インストールされているアプリケーションのバージョン情報等、詳細データを発見し、それらを階層的に図式化する。これらはネットワークの拡張計画や障害対策の計画等ネットワーク資産の見直し時に非常に有効。また管理者1人で常に最新のネットワーク状況を把握する事ができるので各ハードウェア資産の状況監視、インストールされているソフトウェアやバージョン、セキュリティ情報等を1元管理する事が可能になり経費削減、管理の単純化と情報の共有がもたらされる。

  • ネットワーク警報表示装置 光る君M8/LAN防5

    【光る君M8/LAN防5】は、ネットワーク環境に接続するだけで、ネットワークのトラブルを光と音声メッセージで容易に把握できる装置。SNMPコマンド、RSHコマンド、および独自コマンド「Lanbo」にて、ネットワークのトラブルやCPU負荷、メモリ不足、ウイルス検知、IPS攻撃検知などを受信。