製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

小規模廃水用中和装置 IPH-2/IPU

株式会社イワキ

最終更新日:2024/04/19

このページを印刷
  • 小規模廃水用中和装置 IPH-2/IPU
樹脂製で、雰囲気腐食に強い設計
【IPH-2/IPU】は、実験室・研究機関・病院などの小規模廃水用連続式pH中和装置。酸とアルカリの両方向制御が可能。pH計・薬注ポンプ・撹拌機の本体はすべて樹脂製で、雰囲気腐食に強い設計。pH計は自動校正機能付きで、センサはKCl無補充型を使用。室内での仕様を考慮し、撹拌機や薬注ポンプは低騒音タイプを採用。

製品カタログ・資料

廃水用pH中和装置 IPH-2
廃水用pH中和装置 IPH-2

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:0.46MBIPH-2 型は実験室・研究機関・病院などの小規模廃水用に開発した連続式pH 中和装置です。処理能力は100 〜200L/hr(30 〜60 分滞留)。小型ながら工業用pH 計・電磁定量ポンプ・低騒音撹拌機など耐久性に優れた機器を採用しました。また、機器全体を樹脂製カバーで覆い騒音を極力抑えてありますので、室内でも充分に使用することができます。

会社情報

株式会社イワキ

弊社は豊富な品揃えで、あらゆるご要求仕様にお答えするケミカルポンプの総合メーカーです。長年の経験と実績に基づいた確かな技術力で、半導体、医療、表面処理、水処理施設などをはじめとした様々な分野のニーズにお応えします。液体の移送・制御に関するご用命ご相談は、まず当社へご一報ください。

株式会社イワキ
〒 101-8558  千代田区神田須田町2-6-6 ニッセイ神田須田町ビル

https://www.iwakipumps.jp
詳細はこちら

小規模廃水用中和装置 IPH-2/IPUのお問い合わせ

お問い合わせはこちら
企業ロゴ

新着製品情報

企業基本情報

社名:
株式会社イワキ
住所:
〒 101-8558
千代田区神田須田町2-6-6 ニッセイ神田須田町ビル
Web:
https://www.iwakipumps.jp

おすすめ情報

  • <マグレブポンプ MJ-100>

    【マグレブポンプ MJ-100】は、磁気軸受構造とマグネット駆動方式を組み合わせた、独自の構造を持った渦巻きポンプです。ポンプの長寿命化や部品同士の摺動によるパーティクル発生の防止などのメリットが期待できます。

  • 小型液体ダイヤフラムポンプHSR-80

    <小型液体ダイヤフラムポンプ HSR-80>
    【 HSR-80】は、装置組込み用として開発された小型のダイヤフラム式ポンプです。コンパクトながら最大回転数3000min-1、高圧で液体を移送することが可能です。最大吐出量は1200mL/min(吐出圧力0.5MPaの時)で、この1機種で広範囲な流量域をカバーします。

  • <エアー駆動ダイヤフラムポンプ TCシリーズ>

    【TCシリーズ】は、ダイアフラムの大径化と一体型樹脂ボディの採用(TC15)や、スプールの軽量化(TC25)により作動安定性が向上したエアー駆動ダイヤフラムポンプ。省エネ・大流量でありながら低価格を実現。吸込・吐出のマニホールドは、3方向に標準設定することにより9通りの配管が行え、ドラム缶からの直接吸い上げも可能。