製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

深紫外パルス除菌装置 HD-200S

(株)住田光学ガラス

最終更新日:2020/06/11

このページを印刷
  • 深紫外パルス除菌装置 HD-200S
わずかな時間で高い除菌効果を実現
【HD-200S】は、キセノンランプを使用した深紫外パルス光によるスピード除菌装置。除菌効果の高い265nmの波長を含む深紫外パルス光を高エネルギーで短時間に大量放射するため、わずかな時間で高い除菌効果を実現。小型・軽量・充電タイプで持ち運びもでき、消毒しにくい座席や部屋の除菌が行える。

製品カタログ・資料

深紫外パルス除菌装置 HD-200S
深紫外パルス除菌装置 HD-200S

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:0.58MB【HD-200S】 キセノンランプを使用した深紫外パルス光によるスピード除菌装置です。 除菌効果の⾼い265nmの波⻑を含む深紫外パルス光を高エネルギーで短時間に⼤量放射するため、 わずかな時間で高い除菌効果を実現。 小型・軽量・充電タイプで持ち運びもでき 消毒がしにくい座席や部屋の除菌が行えます。

会社情報

(株)住田光学ガラス

ガラスは、紀元前に生まれて以来、数千年にわたって人々の暮らしと共に生きてきました。私たちSUMITAは、そうしたガラスの役割を大切にしたいと思います。時代に合わせ、人々の暮らしに密着した視点から研究開発を行い、蓄積された技術でこれからも最高品質の光学ガラス製品を、皆様に提供し続けてまいります

(株)住田光学ガラス
〒 330-8565  さいたま市浦和区針ケ谷4-7-25

https://www.sumita-opt.co.jp/ja/
詳細はこちら

お問い合わせ

お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

深紫外パルス除菌装置 HD-200Sへのお問い合わせ

以下の内容で間違いがないかご確認いただき、「送信」ボタンを押してください。

至急 / 通常

希望内容

要望事項

企業ロゴ

おすすめ情報

  • 【UV-300K】は高耐久紫外-可視波長変換ガラスを採用した紫外線光量を常時監視する紫外線センサ。
    ランプの劣化、不点灯をモニタし、ランプ交換を適切に管理することができます。ランプの光量変動をフィードバックすることで、光量を安定させます。動作モードは光量モード・積算モード2種類を搭載。またアナログ出力は電圧1〜5V/電流4〜20mAを標準装備。さらにティーチングによる感度設定、アンサーバック機能も搭載しています。
    CEマーキング対応です。

  • 深紫外パルス除菌装置 HD-200S

    【HD-200S】
    キセノンランプを使用した深紫外パルス光によるスピード除菌装置です。
    除菌効果の⾼い265nmの波⻑を含む深紫外パルス光を高エネルギーで短時間に⼤量放射するため、
    わずかな時間で高い除菌効果を実現。

    小型・軽量・充電タイプで持ち運びもでき
    消毒がしにくい座席や部屋の除菌が行えます。