製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

最終更新日:2020/12/15

このページを印刷
  • 3Dプリンタ ProJet MJP 2500 IC
  • 3Dプリンタ ProJet MJP 2500 IC
  • 3Dプリンタ ProJet MJP 2500 IC
  • 3Dプリンタ ProJet MJP 2500 IC
マルチジェットプリンティングテクノロジーを採用
【ProJet MJP 2500 IC】は、マルチジェットプリンティングテクノロジーを採用した3Dプリンタ。ワックスパターンの作成にかかる時間を数週間短縮できるため、製品の市場への投入時期を早めることができる。必要に応じた作成、反復処理、製造、微調整が可能。カスタムのメタルコンポーネント、ブリッジマニュファクチャリング、少量生産に最適。

製品カタログ・資料

3Dプリンタ ProJet MJP 2500 IC
3Dプリンタ ProJet MJP 2500 IC

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:3.64MB【ProJet MJP 2500 IC】は、マルチジェットプリンティングテクノロジーを採用した3Dプリンタ。ワックスパターンの作成にかかる時間を数週間短縮できるため、製品の市場への投入時期を早めることができる。必要に応じた作成、反復処理、製造、微調整が可能。カスタムのメタルコンポーネント、ブリッジマニュファクチャリング、少量生産に最適。

会社情報

(株)スリーディー・システムズ・ジャパン

3D Systems社について

■3Dプリンターのパイオニア企業
創業者Chuck Hullが世界で初めて3Dプリンターの商用化に成功して以来、多くの方式の3Dプリンターをラインナップに加え、最先端の“ものづくり”をサポートし続けています。

■End to Endソリューション
3Dスキャナー、ソフトウェアのデイタルデザインツールから3Dプリンターまでの一貫したデジタル・マニュファクチャリング・ソリューションを提供します。

■お客様の“未来を創る”
新規ビジネスモデルの構築、マーケットへ革新的な製品の投入等、次世代の3Dデジタルソリューションのパイオニアとしてお客様の“未来を創る”ことを支援しています。

■業界トップシェア
業界最多の1,800件*以上もの特許を取得。市場競争力の高い製品群を取り揃えることで、世界中の多くのお客様にご採用いただいております。
*申請中のものも含む

■幅広い適用分野
自動車、航空宇宙、耐久消費財、エンターテイメントに加えて医療分野にも取り組んでおり、シミュレーションや仮想手術計画、患者様固有の医療・歯科用手術器具や装具のプリンティングなど行っております。

(株)スリーディー・システムズ・ジャパン
〒 150-6018  渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー18F
電話 : 03-5798-2500

https://ja.3dsystems.com/
詳細はこちら

お問い合わせ

お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

3Dプリンタ ProJet MJP 2500 ICへのお問い合わせ

以下の内容で間違いがないかご確認いただき、「送信」ボタンを押してください。

至急 / 通常

希望内容

要望事項

企業ロゴ

新着製品情報

ファイバー付き高出力青色半導体レーザ
ファイバー付き高出力青色半導体レーザ丸文(株)システム営業第2本部営業第2部レーザー加工課
クイックチェンジ・パレットシステム VERO-Sシリーズ
クイックチェンジ・パレットシステム VERO-Sシリーズシュンク・ジャパン株式会社
シングルライン潤滑インジェクター SL-6
シングルライン潤滑インジェクター SL-6日本エスケイエフ(株)
高速3Dプリンタ Figure 4 Standalone
高速3Dプリンタ Figure 4 Standalone(株)スリーディー・システムズ・ジャパン
専用画像検査装置の設計製作
専用画像検査装置の設計製作長野オートメーション(株)

企業基本情報

社名:
(株)スリーディー・システムズ・ジャパン
住所:
〒 150-6018
渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー18F
Web:
https://ja.3dsystems.com/
TEL:
03-5798-2500

おすすめ情報

  • 3Dプリンタ ProJet MJP 2500 IC

    【ProJet MJP 2500 IC】は、マルチジェットプリンティングテクノロジーを採用した3Dプリンタ。ワックスパターンの作成にかかる時間を数週間短縮できるため、製品の市場への投入時期を早めることができる。必要に応じた作成、反復処理、製造、微調整が可能。カスタムのメタルコンポーネント、ブリッジマニュファクチャリング、少量生産に最適。