製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

【カタログプレビュー】高速・長距離 3Dレーザースキャナ RIEGL VZ-2000i

【RIEGL VZ-2000i】は、クラス1レーザーを使用して、精度5mmで最大2,500mの長距離測定を行う3Dレーザースキャナ。レーザーパルス繰り返しレート:最大1.2MHz、有効測定レート:最大500,000点/秒。100×360°の広範囲においてマルチターゲット測定が可能。GNSS受信機内蔵。Wi-Fi、3G/4G LTEによるクラウド接続に対応。優れた処理アーキテクチャにて、データ収集とジオリファレンシングを同時に実行。エコーデジタル処理・オンライン波形分析に基づく高精度・高確度の距離測定が可能。ハイブリッドモバイルマッピングシステム「RIEGL VMZ」での使用に最適。
企業ロゴ

企業基本情報

社名:
リーグルジャパン(株)
住所:
〒 164-0013
東京都 中野区弥生町5-11-29 フジビル2F
Web:
http://www.riegl-japan.co.jp/

おすすめ情報

  • ~RIEGL社製地上型3Dレーザースキャナー VZ-400i~
    【VZ-400i】は、データ収集と同時にジオリファレンシングを実行する革新的なプロセッシングアーキテクチャーを有する3Dレーザースキャニングシステム。最大1200kHzのパルス繰り返しレートのスペックに、自己位置センサー(MEMS IMU、コンパス、気圧計)機能が内蔵されることで、さまざまな環境下や姿勢においても計測能力を発揮する。最大500,000点/秒の高速データ収集が可能。3G/4G LTEモデム、Wi-Fi、イーサーネット通信のハードウェアを内蔵。USBポートやマウンティングポイントを介して外付け周辺機器やアクセサリーをサポート。

  • ~UAV搭載用 小型LiDARセンサ RIEGL miniVUX-2UAV~
    【RIEGL miniVUX-2UAV】は、UAVによるさまざまなアプリケーションにおいて、サーベイグレードの計測データを収集できるユーザーフレンドリーで経済的にも優れた小型LiDARセンサ。RIEGLの高性能なLiDARデータの波形処理技術により、エコー信号のデジタイジングとオンライン波形処理を使った高速なデータ収集を実現。エコーのマルチターゲット処理機能により、植生が多い厳しい環境下での計測においても優れた結果をもたらす。360°の計測視野角により全周囲のデータ収集を可能にし、限られた重量やスペースにおいても取り付けしやすい設計になっている。