製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

【カタログプレビュー】渦電流位相式膜厚計 フェースコープ PMP10

【フェースコープ PMP10】は、レジスト膜の下にあるプリント基板上の銅の膜厚測定や、形状が複雑な部品や表面の粗い亜鉛、銅、ニッケルメッキを高精度に簡単に測定できる渦電流位相式膜厚計。従来のようにプローブ信号の振幅を計算するのではなく、信号の段階的な位相のズレを厚みに変換する方式。プリント基板の厚みの測定や非導電性部品の金属皮膜測定などに最適。特別に設計されたプローブを使用することで、PCBのスルホール内の測定も可能。
企業ロゴ

企業基本情報

社名:
(株)フィッシャー・インストルメンツ
住所:
〒 340-0012
埼玉県 草加市神明1-9-16
Web:
https://www.helmutfischer.jp/

おすすめ情報

  • <マルチ測定システム FISCHERSCOPE MMS PC2>

    【FISCHERSCOPE MMS PC2】は、膜厚測定と材料試験を1台で測定することが可能で、品質管理が重視されるあらゆる分野で使用されているマルチ測定システム。高い汎用性を有し、多くの測定アプリケーションに応用できる。膜厚、伝導率、フェライト含有量などに関して、高精度で再現性の高い測定を提供。また8種類のモジュールボードで、プローブ交換することによりさまざまな測定が行える。LAN接続、USBポート、RS232接続によるデータ転送が可能。

  • <ナノレンジインデンテーションテスター HM500>

    【HM500】は、ISO14577-1に従った装置による押し込み試験によって、マルテンス硬さHM、弾性特性値、さらにはナノレンジであってもその他材料パラメーターを測定できるナノレンジインデンテーションテスター。荷重および距離測定について得られる高い分解能と精度を有しながら取り扱いが簡単で、コストパフォーマンスに優れている。プログラム可能なXYテーブルを備えた実用的なデザインと測定効果の分かりやすい表示により、実験室用途のみならず生産分野にも最適。