製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

連続血圧・血行動態測定装置 Finapres NOVA

ゼロシーセブン(株)

最終更新日:2020/10/01

このページを印刷
  • 連続血圧・血行動態測定装置 Finapres NOVA
指先だけで簡単に測定
【Finapres NOVA】は、モニタ一体型の多機能な連続血圧計。オプションのモジュールを追加することにより、心電図・呼吸・SpO2を同時に計測することができる。血圧は専用の指先カフにて、非観血・非侵襲で連続した血圧波形を誰でも簡単に測定でき、専用モニタでリアルタイムモニタすることやPCへのデータ伝送も可能。

連続血圧・血行動態測定装置 Finapres NOVAのお問い合わせ

お問い合わせはこちら
企業ロゴ

新着製品情報

フェライト組織量測定器 フェライトスコープDMP30
フェライト組織量測定器 フェライトスコープDMP30(株)フィッシャー・インストルメンツ
音響イメージャー AI76
音響イメージャー AI76HIKMICRO(ハイクマイクロ)(株)
長動作電動Zタワー H275LMT
長動作電動Zタワー H275LMTプライアー・サイエンティフィック株式会社
レーザー超音波受信装置 Modulo Uno
レーザー超音波受信装置 Modulo Unoタレスジャパン株式会社
MKS/Newport社製 高精度非回転対象ミラー
MKS/Newport社製 高精度非回転対象ミラースペクトラ・フィジックス株式会社 オプティカルソリ…
M<sup>2</sup>ビームアナライザ BeamSquared SP204S
M2ビームアナライザ BeamSquared SP204S(株)オフィールジャパン レーザー計測機器グループ
大面積・小型ビームプロファイラ
大面積・小型ビームプロファイラMSHシステムズ株式会社
偏光顕微観察オプション Real View
偏光顕微観察オプション Real View株式会社日立ハイテクサイエンス

ランキング

蛍光X線方式膜厚測定器 XDLM237
蛍光X線方式膜厚測定器 XDLM237(株)フィッシャー・インストルメンツ
サンプリング・システム 液体用モデル GSLシリーズ
サンプリング・システム 液体用モデル GSLシリーズ日本スウェージロックFST
粘弾性測定装置 DMA7100
粘弾性測定装置 DMA7100株式会社日立ハイテクサイエンス
ホットステージシステム HS84 DSC
ホットステージシステム HS84 DSCメトラー・トレド(株)
pH/ORPセンサ用変換器 Liquisys M CPM223/253
pH/ORPセンサ用変換器 Liquisys M CPM223/253エンドレスハウザー ジャパン(株)
ハーメチックガスフィルターセル
ハーメチックガスフィルターセルオプトシリウス(株)
テラヘルツ材料解析システム
テラヘルツ材料解析システム(株)アムテックス
WBGT指数計 HD32.2
WBGT指数計 HD32.2(株)サカキコーポレーション
産業用カメラ
産業用カメラアイ・ディー・エス(IDS imaging)株式会社
ライフサイエンス研究向け/物理科学研究向けOEMソリューション
ライフサイエンス研究向け/物理科学研究向けOEMソリ…オックスフォード・インストゥルメンツ(株) アンドー…

企業基本情報

社名:
ゼロシーセブン(株)
住所:
〒 107-6012
港区赤坂1-12-32アーク森ビル12F
Web:
http://0c7.co.jp/
TEL:
03-4360-8261

おすすめ情報

  • TI社製DSP用超高速エミュレータ

    【XDS560R】は、SpectrumDigitalブランドから登場したTI社製DSP用超高速エミュレータ。20pin CTIJTAGタイプと14pinタイプの2種類がリリースされ、ケーブルの付け替えだけで両立可能。従来のターゲットに加え、DaVinciにも対応済み。このほか、評価用ボード・スターターキットなども続々登場の予定。

  • レーザードップラー式血流画像化装置 MoorLDI2-IR

    MoorLDI2-IRとは、Moor社製レーザードップラー血流画像化装置の標準機になります。
    最大256×256ピクセル(65536ポイント)で血流状態を画像化(血流2次元画像)することができるので、鮮明に抹消血流の画像化が可能です。
    256×256ピクセル設定での測定時間は約4分〜10分になります。
    血流画像化できる測定範囲は最小5×5cm〜最大50×50cmです。
    プローブ式のレーザー血流計では1点の血流情報しか観察できませんが、MoorLDIレーザードップラー式血流画像化装置は血流状態を画像化およびカラー化することができるので、全体としての血流変化がだれにでも観察できます。
    LDI血流画像化スキャナーにはCCDカメラが搭載されているので、レーザードップラーで測定した血流画像とCCDカメラで撮影したカラーイメージが一緒に配置できます。
    また、MoorLDI2-IRではラインスキャン、リピートスキャンモード、シングルポイント測定が使用できます。