製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

三相負荷抵抗器

松栄電子工業(株)

最終更新日:2021/04/26

このページを印刷
  • 三相負荷抵抗器
タッチパネル制御
試験電圧:
三相3線式(Y結線)
200V/210V/220V または、400V/420V/440V( 切換式)

負荷容量:
3φ220V/440V時-240kWMax
3φ210V/420V時ー220kWMax.
3φ200V/400V時-200kWMax.

負荷設定:
3φ220V時-0~120kWMax.×2回路独立回路.(0.25kW分解能)
3φ220V時-0~240kWMax.×1回路.(0.25kW分解能)
3φ440V時-0~240kWMax. (0.5 kW分解能)

冷却方式:強制風冷方式/単相200V

外形寸法:
本体W1,500×D1,600×H1,800+200mm以下
タッチパネル取付台W400×D200×H450mm以下

質量:1,150kg

備考:
負荷容量試験並びにスケジュール試験が可能
過温度異常保護、過電圧異常保護付

会社情報

松栄電子工業(株)

わたしたちは負荷装置の総合メーカーとして、パーツからシステムまで、創業以来培ってきた技術の蓄積と最新の制御および計測技術を駆使して、お客様に満足いただける製品作りに努めてまいります。

松栄電子工業(株)
〒 222-0036  横浜市港北区小机町1716

https://www.shoeidenshi.com/
詳細はこちら

お問い合わせ

お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

三相負荷抵抗器へのお問い合わせ

以下の内容で間違いがないかご確認いただき、「送信」ボタンを押してください。

至急 / 通常

希望内容

要望事項

企業ロゴ

ランキング

三相負荷抵抗器
三相負荷抵抗器松栄電子工業(株)

おすすめ情報

  • <レンタル誘導負荷装置(単相タイプ) 1U-210K-21>

    【1U-210K-21】は、パネル面ダイヤル可変方式によりリニア変更が行え、微調整回路として最適な誘導負荷装置。試験周波数を選択可能。抵抗負荷装置と並列接続することで、力率負荷装置として使用できる。また、同社レンタル装置と組み合わせての試験も可能。過電圧異常保護付き(AC100V設定時にAC200Vを印加した場合)。周波数:50/60Hz(切換式)、負荷容量:0~10kvar、負荷設定:パネル面ダイヤル可変調整式、冷却方式/制御電源:自然空冷方式/単相100V。

  • <レンタル負荷(誘導負荷装置) 3U-42.37KS>

    【3U-42.37KS】は、抵抗負荷装置と並列接続することで力率負荷装置として使用できる誘導負荷装置。また、同社レンタル装置と組み合わせての試験も可能。三相時、最大容量=60kVA,力率=0.8PFの試験に対応。過電圧異常保護付き(単相100V時および三相200V時)。タッチパネルによる数値入力のみで力率設定が可能。その他、負荷容量試験、負荷急変試験、スケジュール試験が行える。

  • <レンタル誘導負荷装置(三相タイプ) 3U-210K-42>

    【3U-210K-42】は、パネル面ダイヤル可変方式によりリニア変更が行え、微調整回路として最適な誘導負荷装置。試験周波数を選択可能。抵抗負荷装置と並列接続することで、力率負荷装置として使用できる。また、同社 レンタル装置と組み合わせての試験も可能。過電圧異常保護付き(AC200V設定時にAC400Vを印加した場合)。周波数:50/60Hz(切換式)、負荷容量:0~10kvar、負荷設定:パネル面・ダイヤル可変調整式、冷却方式/制御電源:自然空冷方式/単相100V。