製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

温度・圧力補正形差圧発信器 DSTJ 3000 Ace+ JTD720A

アズビル(株) アドバンスオートメーションカンパニー

最終更新日:2021/08/16

このページを印刷
  • 温度・圧力補正形差圧発信器 DSTJ 3000 Ace+ JTD720A
1台で気体の質量流量測定を実現
【DSTJ 3000 Ace+ JTD720A】は、気体の質量流量測定のための差圧発信器。差圧・圧力・温度を同時測定し、静圧変動、温度変動による密度変化の補正を行い、質量流量(または標準状態における容積流量)に比例した4~20mA DCのアナログ信号を出力する。差圧発信器・圧力発信器・温度変換器・演算器の機能を1台に集約。機器購入コスト、配線コスト、予備品コスト、保守コストの削減が可能。使用機器の削減によりループ精度も向上。既設の配管、導圧管、オリフィスはそのまま利用可能。差圧レンジもそのままで簡単に温圧補正に更新できる。スパン0.75~100kPaでレンジアビリティ135:1を実現。新開発のDualセンサ採用により、差圧の測定スパン5kPaから精度±0.1%F.Sを保証、小流量から大流量まで安定した測定が行える。デジタル指示計(オプション)で流量表示の他、温度・圧力の同時表示が可能となり、温度計・圧力計の設置が不要。監視用途に使用できる。

製品カタログ・資料

温度・圧力補正形差圧発信器 DSTJ 3000 Ace+ JTD720A
温度・圧力補正形差圧発信器 DSTJ 3000 Ace+ JTD720A

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:2.33MB【DSTJ 3000 Ace+ JTD720A】は、気体の質量流量測定のための差圧発信器。差圧・圧力・温度を同時測定し、静圧変動、温度変動による密度変化の補正を行い、質量流量(または標準状態における容積流量)に比例した4~20mA DCのアナログ信号を出力する。差圧発信器・圧力発信器・温度変換器・演算器の機能を1台に集約。機器購入コスト、配線コスト、予備品コスト、保守コストの削減が可能。使用機器の削減によりループ精度も向上。既設の配管、導圧管、オリフィスはそのまま利用可能。差圧レンジもそのままで簡単に温圧補正に更新できる。スパン0.75~100kPaでレンジアビリティ135:1を実現。新開発のDualセンサ採用により、差圧の測定スパン5kPaから精度±0.1%F.Sを保証、小流量から大流量まで安定した測定が行える。デジタル指示計(オプション)で流量表示の他、温度・圧力の同時表示が可能となり、温度計・圧力計の設置が不要。監視用途に使用できる。

会社情報

アズビル(株) アドバンスオートメーションカンパニー

私たちは、「人を中心としたオートメーション」で、人々の「安心、快適、達成感」を実現するとともに、地球環境に貢献します。そのために

●私たちは、お客さまとともに、現場で価値を創ります。
●私たちは、「人を中心とした」の発想で、私たちらしさを追求します。
●私たちは、未来を考え、革新的に行動します。

アズビル(株) アドバンスオートメーションカンパニー
〒 251-8522  藤沢市川名1-12-22
電話 : 08022200021

http://www.azbil.com/jp/
詳細はこちら

温度・圧力補正形差圧発信器 DSTJ 3000 Ace+ JTD720Aのお問い合わせ

お問い合わせはこちら
企業ロゴ

新着製品情報

ニコン製 デジタル測長機 DIGIMICRO
ニコン製 デジタル測長機 DIGIMICROエドモンド・オプティクス・ジャパン(株)
マイクロフォンシステム Konos(コノス)
マイクロフォンシステム Konos(コノス)タックシステム(株)
オーディオアナライザ MAS-8500/8500DA
オーディオアナライザ MAS-8500/8500DA株式会社計測技術研究所
3次元変位計測システム DAMSYS(ダムシス)
3次元変位計測システム DAMSYS(ダムシス)計測ネットサービス(株)
電子数取器/データロガー DK5000シリーズ/M16シリーズ
電子数取器/データロガー DK5000シリーズ/M16シリ…ライン精機株式会社
インライン濁度測定システム InPro8600/M800
インライン濁度測定システム InPro8600/M800メトラー・トレド(株)
光学・画像測定装置 Swift PRO
光学・画像測定装置 Swift PRO日本ヴィジョン・エンジニアリング株式会社
高精度スタイラス OPTiMUMダイヤモンドコートスタイラス
高精度スタイラス OPTiMUMダイヤモンドコートスタイ…レニショー株式会社

企業基本情報

社名:
アズビル(株) アドバンスオートメーションカンパニー
住所:
〒 251-8522
藤沢市川名1-12-22
Web:
http://www.azbil.com/jp/
TEL:
08022200021

おすすめ情報

  • ≪差圧発信器/圧力発信器 SuperAce≫

    【SuperAce 】は、「model GTX」で培われた技術を継承した「Ace+」の後継機種となる差圧発信器/圧力発信器。気体、液体、蒸気の流量、圧力、液位などの測定が可能で、測定圧力に対応した4~20mA DCのアナログ信号を出力。また、「CommStaff」や「HARTコミュニケータ」との双方向通信が可能で、自己診断、レンジ設定、ゼロ調整などが容易に行える。ゼロ点ドリフト :±0.1%/10年という高い安定性を実現。応答速度:100ms以下を達成しており、高速応答が求められるアプリケーションに適応。一機種での測定レンジ範囲が広く、より広範囲の測定や予備品の低減に大きな力を発揮する。また、カバーを開けることなくゼロ調整が行える。コミュニケータを使用することで、過大圧や異常温度などの履歴情報を確認できる。

  • ≪温度・圧力補正形差圧発信器 DSTJ 3000 Ace+ JTD720A≫

    【DSTJ 3000 Ace+ JTD720A】は、気体の質量流量測定のための差圧発信器。差圧・圧力・温度を同時測定し、静圧変動、温度変動による密度変化の補正を行い、質量流量(または標準状態における容積流量)に比例した4~20mA DCのアナログ信号を出力する。差圧発信器・圧力発信器・温度変換器・演算器の機能を1台に集約。機器購入コスト、配線コスト、予備品コスト、保守コストの削減が可能。使用機器の削減によりループ精度も向上。既設の配管、導圧管、オリフィスはそのまま利用可能。差圧レンジもそのままで簡単に温圧補正に更新できる。スパン0.75~100kPaでレンジアビリティ135:1を実現。新開発のDualセンサ採用により、差圧の測定スパン5kPaから精度±0.1%F.Sを保証、小流量から大流量まで安定した測定が行える。デジタル指示計(オプション)で流量表示の他、温度・圧力の同時表示が可能となり、温度計・圧力計の設置が不要。監視用途に使用できる。