製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

超高速型放射温度計+データロガーシステム IMGA740/IMGA740-LO

山里産業株式会社

最終更新日:2019/02/08

このページを印刷
  • 超高速型放射温度計+データロガーシステム IMGA740/IMGA740-LO
USBインターフェースを採用、PCとの接続が容易
【IMGA740/IMGA740-LO】は、740型超高速放射温度計と専用ソフトウェアによるPCベースデータロガーシステム製品。可動焦点レンズの採用により、φ0.3mmからという極小スポット測定が可能で、最速10μsecの超高速応答を実現しており、急激な温度変化のある試料(サンプル)の測定に最適。アナログ出力は、0〜20mAまたは4〜20mAを選択でき、データ収集はノーマル/温度トリガ/外部ゲート/外部トリガを標準装備。Measuring Station(ベンチユニット)とPCの接続により、データの収録・解析が容易。また、計測ソフトウェアは2画面表示でデータ解析が容易に行え、パラメータ設定、および読取りが一目で確認できるため現場作業に適している。主な用途は金属加工、半導体生産工程、ガラス金型、セラミック、溶解金属、鋳造、真空炉内などの温度測定。

製品カタログ・資料

超高速型放射温度計+データロガーシステム IMGA740/IMGA740-LO
超高速型放射温度計+データロガーシステム IMGA740/IMGA740-LO

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:0.25MB【IMGA740/IMGA740-LO】は、740型超高速放射温度計と専用ソフトウェアによるPCベースデータロガーシステム製品。可動焦点レンズの採用により、φ0.3mmからという極小スポット測定が可能で、最速10μsecの超高速応答を実現しており、急激な温度変化のある試料(サンプル)の測定に最適。アナログ出力は、0〜20mAまたは4〜20mAを選択でき、データ収集はノーマル/温度トリガ/外部ゲート/外部トリガを標準装備。Measuring Station(ベンチユニット)とPCの接続により、データの収録・解析が容易。また、計測ソフトウェアは2画面表示でデータ解析が容易に行え、パラメータ設定、および読取りが一目で確認できるため現場作業に適している。主な用途は金属加工、半導体生産工程、ガラス金型、セラミック、溶解金属、鋳造、真空炉内などの温度測定。

会社情報

山里産業株式会社

私たちの身近なところにある製品。
普段目にすることはないけれども、さまざまな分野で活躍している製品。
そうした製品の誕生に山里産業の技術は活かされています。
モノづくりを支えている温度を測るということ。
私たちの仕事は、様々なモノづくりの工程で正確に温度を測ること。
この温度計測が安定した製品づくりに役立っています。
温度計測のスペシャリスト。それが私たち山里産業です。

山里産業株式会社
〒 221-0063  横浜市神奈川区立町6-1 ANNI横浜EAST4F

http://yamari.co.jp/pyrometer/
詳細はこちら

お問い合わせ

お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

超高速型放射温度計+データロガーシステム IMGA740/IMGA740-LOへのお問い合わせ

以下の内容で間違いがないかご確認いただき、「送信」ボタンを押してください。

至急 / 通常

希望内容

要望事項

企業ロゴ

新着製品情報

企業基本情報

社名:
山里産業株式会社
住所:
〒 221-0063
横浜市神奈川区立町6-1 ANNI横浜EAST4F
Web:
http://yamari.co.jp/pyrometer/

おすすめ情報

  • 2色補正サーマルイメージ付き2色温度計 ISR6-Ti Advanced

    本体リア部に温度表示器付き

    【ISR6-Ti Advanced】は、ルマセンス・テクノロジー社の2色補正サーマルイメージ付き2色温度計。放射率補正することなく、正確な温度測定を実現。2色温度計にサーマルイメージ像を重ね、1台で従来の2色スポット測定とサーマルイメージ測定が行える。2色測定は測定スポット円に温度表示し、サーマルイメージは赤外線フィルタ付内蔵ビデオカメラにより実現している。

  • デジタル放射温度計 IS6 Advanced/IGA6 Advanced

    250~3000℃まで対応

    【IS6 Advanced/IGA6 Advanced】は、ルマセンス・テクノロジー社製のデジタル放射温度計。別置きの変換器なしでDC4~20mA出力し、RS485インターフェースにより、PCやPLCとの長距離通信が可能。最小50℃幅のスケーリング機能で従来機種との置き換えが容易。位置確認は、レーザーパイロットライト、直視ファインダー、ビデオ出力タイプで遠隔監視から選択可能。最高値保持回路内蔵しており、移動物体の測定に適している。φ50×127.5mmのコンパクト設計で、本体材質はSUSを採用している。