製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

ラスタCAD・ラスタベクタ変換 EDGESWEEPER

武藤工業(株)

最終更新日:2023/11/07

このページを印刷
  • ラスタCAD・ラスタベクタ変換 EDGESWEEPER
スキャニングした紙図面を自在に編集
【EDGESWEEPER(エッジ・スイーパー)】は、スキャニングした紙図面をまるでCADのように、自在に編集することが可能なラスタCAD。従来の「編集が困難な紙図面はCADでトレースする」「ラスタベクタ変換する」「CADで再入力する」といった作業を不要とし、スキャニングした紙図面をダイレクトに編集可能となった。「ラスタオブジェクト認識技術」と「一時的なベクタ化」により、CADデータのように修正が行える。機械、建築、設備、土木など、紙図面を扱うさまざまな業種に適したプロフェッショナルツールである。

仕様

型番EDGESWEEPER ESMaster
EDGESWEEPER ESMaster Lt
価格ESMaster ¥650,000(税別)
ESMaster Lt ¥235,000(税別)

その他の情報

    <動作環境>
    基本ソフトウェア
    ・Windows 10 Pro 日本語版(64ビット)
    ・Windows 8.1 Pro 日本語版(64ビット)

    コンピュータ本体
    ・1GHz以上の64ビット(x64)プロセッサ

    メモリ
    ・8GB以上を推奨

    <ファイル形式>
    読込:TIFF、PDF、他
    保存:TIFF、PDF、DXF、DWG、他
    ※モノクロのみ

製品カタログ・資料

ラスタ編集CADソフト EDGESWEEPER
ラスタ編集CADソフト EDGESWEEPER

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:2.37MB紙図面をスキャニングし、ラスタのまま編集。 CADデータへの変換やトレースに費やした多大なエネルギーを、「エッジ・スイーパ」が解決。

会社情報

武藤工業(株)

MUTOHはドラフターをはじめ、CADシステム、計測機器、大判インクジェットプリンタ、そして、3Dプリンタなど”モノづくり”を支援する機器メーカーです。1953年に誕生した設計製図機器「ドラフター MH-1」は、機械遺産に登録されました。“ モノづくり ”を知りつくすMUTOHならではの製品を、自らの製造現場で蓄積したノウハウと共にご提供することで、多くのお客様に驚きと感動をお届けします。

武藤工業(株)
〒 154-8560  世田谷区池尻3-1-3
電話 : 03-6758-7000

https://www.mutoh.co.jp/
詳細はこちら

ラスタCAD・ラスタベクタ変換 EDGESWEEPERのお問い合わせ

お問い合わせはこちら
企業ロゴ

ランキング

企業基本情報

社名:
武藤工業(株)
住所:
〒 154-8560
世田谷区池尻3-1-3
Web:
https://www.mutoh.co.jp/
TEL:
03-6758-7000

おすすめ情報

  • 【MF-900】
    独立式デュアルヘッドを搭載したFFF方式3Dプリンタ。造形精度が大幅に向上し高精細な造形が可能。オプションの高温ヘッドに切り替えると、カーボン繊維入りフィラメントも使用可能。動作音も静かでオフィスに設置可能。サンプルはもちろん、治具や工具、部品製造でご利用いただけます。

  • 【ML-130】
    DLPを搭載した光造形方式3Dプリンタ。自社純正レジンはもちろん、新しい材料を利用できるオープンレジン方式。市販の他社製レジンの他、材料研究中のオリジナル材料を使用可能。高精細なモデルを可能にする新材料との組み合わせにより、お客様の要求を満足させる品質をご提供できます。