製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

赤外線ループスキャナ Rota-Sonde TS2006

(株)WADECO

最終更新日:2016/02/17

このページを印刷
  • 赤外線ループスキャナ Rota-Sonde TS2006
250℃または400℃の高感度
【Rota-Sonde TS2006】は、検出スポットを上下にスキャンし、ホット材の位置を検出する赤外線ループスキャナ。自己診断機能付き、光軸調整が不要で、コミッショニングが容易。ハウジングは水冷取付台、センサ本体、保護フードで構成される。センサは低温検出用高感度受光素子を採用し、250℃の低温材にも対応可能。

お問い合わせ

お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

赤外線ループスキャナ Rota-Sonde TS2006へのお問い合わせ

以下の内容で間違いがないかご確認いただき、「送信」ボタンを押してください。

至急 / 通常

希望内容

要望事項

ランキング