製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

スタック型M2Mコントローラ CONPROSYS

(株)コンテック

最終更新日:2015/11/17

このページを印刷
  • スタック型M2Mコントローラ CONPROSYS
I/Oを自由に組み合わせできる高機能IoTデバイス
【CONPROSYS】は、接続したいセンサーやアクチュエータに合わせてI/O部分を自由に構成できるM2Mコントローラ。モジュール化した信号入出力の部分(I/Oモジュール)を最大32台までコントローラ本体(CPUモジュール)へスタック接続することができるため、センサやアクチュエータの構成に合わせて自由にIoTデバイスを構成できる。また、クラウド対応のIoTデバイスとして機能するため、同社が提供するデータ収集用のクラウドサービスとのインターネット接続が完了すれば、クラウドサーバーへのデータ送信が開始され、装置の状態監視がすぐに開始できる。さらにOPCサーバーソフトウェア(無料ダウンロード)を使用することで、SCADA(Supervisory Control And Data Acquisition)システムにも対応し、SCADAを使ったオンサイトのリモートI/Oとしても活用できる。有線LAN対応のCPUモジュール(1種)、デジタル入出力モジュール(2種)、シリアル通信モジュール(4種)、アナログ入出力モジュール(2種)、温度センサ入力モジュール(1種)の合計10製品をラインアップ。

その他の情報

    《主な特長》
    ■機器を数珠つなぎできるLANポートを装備
    コントローラにはLANポートを2個搭載しており、HUBを経由することなく、デイジーチェーン(数珠つなぎ)で接続が可能。そのため、LANケーブルだけで機器間を中継することができ、工場内の機器間ネットワークを安価に構築、既存のネットワーク環境への追加が容易に行える。

    ■CONPROSYSクラウドサーバーとの連携で、クラウド型の遠隔監視をすぐに開始
    データ収集用CONPROSYSクラウドサービスとの通信機能を内蔵。インターネット接続が完了すれば、クラウドサーバーへのデータ送信が開始され、装置の状態監視がすぐに開始できる。

    ■データ収集用ソフトウェアを無料提供。オンプレミスの監視システムに対応
    クラウドではなくローカルにデータを収集したいユーザー向けにWindows用データ収集ソフトウェアを無料提供(同社ホームページからダウンロード)。ローカルネットワーク上のPCに複数のCONPROSYS M2Mコントローラからのデータを集めることができる。

    ■高機能HMIソフトウェア「ACTIVE TOUCH®」を無料提供。現地での見える化をサポート
    グラフやメーターなどを使ったグラフィカルな表示画面を簡単に作成できるWindows用高機能HMIソフトウェア「ACTIVE TOUCH®」を用意。CONPROSYS M2Mコントローラに対応した機能制限版を無料提供(同社ホームページからダウンロード)。

    ■制御ができるセルフスクリプティング機能を内蔵
    入力データの演算・条件分岐・信号出力制御などのスクリプトを記憶させ実行可能。スクリプトはフローチャートを書いていくイメージで作成できるため、プログラミングの専門知識がなくても容易に作成することができる。

    ■OPCサーバーソフトウェアを無料提供。OPC対応の多彩な機器と連携が可能
    OPC-DA 2.0/3.0に対応したWindows用OPCサーバーソフトウェアを無料提供(同社ホームページからダウンロード)。OPC対応のSCADAとのデータ通信が可能。

    ■F&eITシリーズと同様のWindows APIを提供。Windowsプログラミングも可能
    コンテックの省配線リモートI/Oシステム F&eITシリーズと同様にWindows用のAPIを提供予定(同社ホームページからダウンロード)。F&eITと同様の関数体系でプログラミングが可能。

    ■最大32モジュールまでスタック可能で35mm DINレールに取り付け可能。
    最大32モジュールまでスタック接続可能、35mm DINレールへの取り付け機構も装備しており、盤内などへの組み込みが容易。脱着は背面のストッパーをON/OFFするだけで簡単に行える。

    ■Modbus/TCP通信機能を内蔵。Modbus対応機器との連携が可能

会社情報

(株)コンテック

コンテックはエレクトロニクス及び情報関連分野で事業活動を行うグローバル企業です。パソコンをベースにお客さまの視点であらゆる分野のAll Automation事業に挑戦しています。
特に、マイコン、パソコン、通信、マルチメディアを核に、豊富な品揃えと差別化したデバイス&コンポーネント事業、顧客志向のソリューション&サービス事業を展開、地域と国際社会に貢献します。
高品位な産業用パソコン・拡張ボード・ネットワーク機器・ソフトウェアなどのコンポーネント製品を豊富に取り揃え、独創的な先進コア技術でお客様のご要望に応じたOEM/ODMやカスタマイズに対応しております。

(株)コンテック
〒 555-0025  大阪市西淀川区姫里3-9-31
電話 : 03-5418-5970

https://www.contec.com/
詳細はこちら

お問い合わせ

お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

スタック型M2Mコントローラ CONPROSYSへのお問い合わせ

以下の内容で間違いがないかご確認いただき、「送信」ボタンを押してください。

至急 / 通常

希望内容

要望事項

企業ロゴ

新着製品情報

ランキング

企業基本情報

社名:
(株)コンテック
住所:
〒 555-0025
大阪市西淀川区姫里3-9-31
Web:
https://www.contec.com/
TEL:
03-5418-5970

おすすめ情報

  • 遠隔地に点在する機器の監視と制御をイサーネットに接続されたパソコンで実現するF&eIT リモートI/Oシステム。既設ネットワークインフラが利用可能で、LANケーブルを接続するだけで簡単にシステムが構築できます。近隣スイッチ・ランプ・LEDなどの外部機器と接続し、デジタル信号の入力/出力を行えます。

  • PCIバスx6・PCI Express(x16)バス×1の拡張スロットには高機能のグラフィックボードや信号計測用のボード・機器制御用ボードなど多くの当社製計測制御ボードが拡張でき、デュアルLAN・USB2.0×6・COMポート(RS232C)×6など多彩なインターフェイスを実装、19インチラックに収納できるサイズとなっています。機能面では、インテル(R) Express チップセットを使用、第2世代インテル(R) CoreTM プロセッサ・ファミリーが実装可能で高いパフォーマンスと管理性に優れています。検査装置への組み込みニーズをターゲットにOS/CPU/メモリ/ストレージ等のパーツをセレクトし、お客様仕様にセットアップできるFA用カスタムコンピュータ「Solution-ePCシリーズ」の新商品として、計測制御ボードの国内トップメーカーの当社が自信をもって開発した高性能ラックマウントPCです。