製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

レーザー距離計 グラスファイバーカップリングタイプ LD05-HTGF

リーグルジャパン(株)

最終更新日:2021/02/02

このページを印刷
  • レーザー距離計 グラスファイバーカップリングタイプ LD05-HTGF
高温ターゲット測定用
【LD05-HTGF】は、過酷な環境条件(高い周囲温度、危険な環境)での要求の厳しいアプリケーションに特に適した、正確なタイム・オブ・フライトによるレーザー距離測定に基づく多目的レーザー距離計。非常に高温なターゲットの測定に最適化されている。最先端のデジタル信号処理を使用して、視界が悪い状況下でも複雑なマルチターゲット状況の正確な距離測定を可能にする。エコー信号のデジタル化とその後の分析により、マルチターゲットの距離測定が可能。測定システムは、関連するアプリケーションの要件を満たすオプティカルヘッドと、両側にコネクターが付いた可変長のデュプレックスグラスファイバーケーブルで接続された個別の電子機器ボックスで構成されている。

その他の情報

    ・環境条件や要求に応じて、電子ユニットと測定ヘッドを別々に取り付けることが可能
    ・視界不良(雨、埃、霧など)を引き起こす厳しい状況での測定がさらに向上
    ・優れた干渉耐性を提供する短い赤外線レーザーパルス
    ・優れた空間分解能を実現する、発散の少ない狭い測定ビーム
    ・ビームの入射角や表面特性に関係なく、ほぼすべての表面を測定
    ・事前設定されている測定モードだけではなく、顧客固有のアプリケーション用に個別にプログラム可能

製品カタログ・資料

レーザー距離計 グラスファイバーカップリングタイプ LD05-HTGF
レーザー距離計 グラスファイバーカップリングタイプ LD05-HTGF

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:1.15MB【LD05-HTGF】は、過酷な環境条件(高い周囲温度、危険な環境)での要求の厳しいアプリケーションに特に適した、正確なタイム・オブ・フライトによるレーザー距離測定に基づく多目的レーザー距離計。非常に高温なターゲットの測定に最適化されている。最先端のデジタル信号処理を使用して、視界が悪い状況下でも複雑なマルチターゲット状況の正確な距離測定を可能にする。エコー信号のデジタル化とその後の分析により、マルチターゲットの距離測定が可能。測定システムは、関連するアプリケーションの要件を満たすオプティカルヘッドと、両側にコネクターが付いた可変長のデュプレックスグラスファイバーケーブルで接続された個別の電子機器ボックスで構成されている。

会社情報

リーグルジャパン(株)

リーグルジャパンはオーストリ-・RIEGL Laser Measurement System GmbH社との合弁会社で、日本総代理店リーグルジャパン株式会社として設立され、同社の2D・3Dレーザースキャナー及び距離・速度測定器を輸入販売し、その輸入業務・エンジニアリング及びアフターサービスを主たる業務としております。

リーグルジャパン(株)
〒 164-0013  中野区弥生町5-11-29 フジビル2F

http://www.riegl-japan.co.jp/
詳細はこちら

レーザー距離計 グラスファイバーカップリングタイプ LD05-HTGFのお問い合わせ

お問い合わせはこちら
企業ロゴ

新着製品情報

ランキング

企業基本情報

社名:
リーグルジャパン(株)
住所:
〒 164-0013
中野区弥生町5-11-29 フジビル2F
Web:
http://www.riegl-japan.co.jp/

おすすめ情報

  • ~地上型 高速レーザースキャナ RIEGL VZ-600i~
    【RIEGL VZ-600i】は、0.5~1000mまでの幅広いレンジをカバーし、屋内外の3Dマッピングアプリケーションに適した地上型レーザースキャナ。3次元位置精度:3mm、6mm@10mの高解像度スキャンのスキャンタイム30秒(RGBデータ同時取得)、リアルタイム合成で60スキャンポジション/1時間を実現。RGBカメラ×3台とGNSS受信機を内蔵し、モバイルマッピングアプリケーションにも対応。リアルタイム オンボード レジストレーションで計測中に自動合成。整準不要で、現場での効率化を実現。

  • ~コンパクト モバイルレーザー スキャナー RIEGL miniVUX-HA~
    【RIEGL miniVUX-HA】は、モバイルレーザースキャンのアプリケーションに特に適した移動体計測用小型LiDARセンサ。軽量かつ堅牢なアルミニウム製ハウジングに収められており、小型で使いやすく、経済的な価格のキネマティック レーザー スキャニングシステムの中核部分として機能する。