製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

超小型ダイナミックシェーカー Qsources Qlws LightWeightShaker

ポリテックジャパン(株)

最終更新日:2023/08/03

このページを印刷
  • 超小型ダイナミックシェーカー Qsources Qlws LightWeightShaker
高分解能フォースセンサ内蔵、コンパクトなサイズで再組み立て・設置が容易
【Qlws LightWeightShaker】は、実験モード解析のための自己サスペンディング型、自己調心型ダイナミックデカップリング電磁加振器。限られたスペースで一貫した再現性のある構造加振を実施するために、Qsources社が特別に開発。特許取得済みのデカップリングサスペンションは、被測定物への質量と剛性を最小限に抑えながら、高い加振密度を可能にする。フォースカップと加振器本体の2つのパーツで構成され、分離・再組み合わせが容易。フォースカップを測定物に接着剤で接着し、加振器本体をフォースカップにはめ込むだけで、あらゆる角度で加振することができる。加振器にフォースセンサを内蔵しているため、一貫して正確なFRF、伝達関数、インパルス応答のデータ取得が可能。複数のフォースカップを測定物に取り付けることで、エネルギー入力を増加させ、すべてのモードを効果的に加振できる。また、ポリテック社製3Dスキャニング振動計「PSV-3D」と併用すれば、MIMO解析を容易に実施できる。

製品カタログ・資料

超小型ダイナミックシェーカー Qsources Qlws LightWeightShaker
超小型ダイナミックシェーカー Qsources Qlws LightWeightShaker

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:1.63MBQsources の Qlws LightWeightShaker は、限られたスペースでモード試験や一貫した再現性のある構造物の加振を行うために特別に開発された、自己支持型、自己調心型のダイナミック電磁加振器です。

会社情報

ポリテックジャパン(株)

ポリテックはレーザドップラ振動計、レーザ表面速度計、白色光干渉計などの最先端の光学計測技術で、「振動」「表面形状」「速度」など、様々な業界におけるお客様の困難な計測ニーズにお応えします.

ポリテックジャパン(株)
〒 222-0033  横浜市港北区新横浜3-1-9 アリーナタワー13F

http://www.polytec.com/jp/
詳細はこちら

超小型ダイナミックシェーカー Qsources Qlws LightWeightShakerのお問い合わせ

お問い合わせはこちら
企業ロゴ

新着製品情報

超小型ダイナミックシェーカー Qsources Qlws LightWeightShaker
超小型ダイナミックシェーカー Qsources Qlws LightW…ポリテックジャパン(株)
輸送包装試験機 BF-50UT
輸送包装試験機 BF-50UTアイデックス株式会社
中型空冷動電加振機 V8800+XPA-K
中型空冷動電加振機 V8800+XPA-Kホッティンガー・ブリュエル・ケアー(HBK)
定量加振機
定量加振機TMCシステム株式会社
瞬間断線試験器 NMS10
瞬間断線試験器 NMS10株式会社ナックコーポレーション
振動計バイブロ 7231
振動計バイブロ 7231株式会社佐藤商事
振動発生型メンテナンス実習装置
振動発生型メンテナンス実習装置(株)新興技術研究所

ランキング

企業基本情報

社名:
ポリテックジャパン(株)
住所:
〒 222-0033
横浜市港北区新横浜3-1-9 アリーナタワー13F
Web:
http://www.polytec.com/jp/

おすすめ情報

  • ■オールインワン コンパクトモデル 非接触振動計 VibroOne■
    1台で変位、速度、加速度を計測

    【VibroOne】は、これ一台で非接触振動計測がすぐに始められる、オールインワンモデル。R&D および品質管理の両方で、音響、ダイナミクス、および振動の問題を高精度に検証可能。センサヘッドとフロントエンドが一体型のコンパクトでシンプルな設計で、測定に必要な設定は、フロントエンドのタッチスクリーンで簡単に操作できる。VibroLink デジタルインタフェースと VibSoft データ収集用ソフトウェアを使って、パソコンから設定することも可能。

  • ■ポータブルレーザドップラ振動計 VibroGo■
    高性能かつ可搬性に優れ、幅広い分野に活用

    【VibroGo】は、可搬性と精度の高さとを両立させたコンセプトにより、フィールドワークや現場での機械設備の状態監視から自然科学におけるダイナミクスや音響などの高度な研究開発の分野にまで幅広く使用できる。DCから100kHzまでの広い周波数帯域の振動を、最大30mの距離から高分解能で迅速かつ簡単に測定できる。オートフォーカスとリモートフォーカスを使用して、測定物に対してレーザのフォーカスをスピーディに調整し、レーザの反射光レベルはインジケータで参照できる。測定要件はタッチスクリーンで簡単に設定可能で、測定パラメータは振動速度、変位、加速度の物理量を直接測定できる。