製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

ファイバーラマン装置 Virsa

レニショー株式会社

最終更新日:2021/11/02

このページを印刷
  • ファイバーラマン装置 Virsa
持ち運び可能な、高性能ファイバーラマンシステム
【Virsa】は、フォーカス自動調整機能搭載のリモートプローブを備えたラマンシステム。ラボのマイクロスコープではできないようなサンプルの分光分析や環境下での分光分析を実施できる。ライブフォーカストラッキング「LiveTrack」とソフトウェア「Monitor」を使うことで、表面が不規則なサンプルや位相変化に応じて形状が変化するサンプル、生産ライン上などで移動するサンプルのリアルタイム分析が簡単に行える。作業台の上や業界標準の19インチラック、543×436×178mmの省スペースで設置可能。また、大型サンプルや不規則サンプル、移動サンプル、化学組成が変化するサンプルの分析が可能な光ファイバープローブを採用。ソフトウェアには反応をモニタリングする機能が内蔵。1秒あたり最大で8回の計測が可能で、動的かつリアルタイムにデータの取得、分析、、表示が可能。複雑なサンプルやプロセスのルーティーン計測に特に適する。

その他の情報

    ■高い空間分解能:x/y <1µm、z <2µm
    ■リアルタイムの白色光サンプル観察により高い精度でサンプルを標的化
    ■1点への移動でもマッピングでもx/y/z電動ステージで正確に対物レンズを位置決め可能
    ■対物レンズを下向きと横向きから選択可能

製品カタログ・資料

ファイバーラマン装置 Virsa
ファイバーラマン装置 Virsa

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:0.76MB【Virsa】は、フォーカス自動調整機能搭載のリモートプローブを備えたラマンシステム。ラボのマイクロスコープではできないようなサンプルの分光分析や環境下での分光分析を実施できる。ライブフォーカストラッキング「LiveTrack」とソフトウェア「Monitor」を使うことで、表面が不規則なサンプルや位相変化に応じて形状が変化するサンプル、生産ライン上などで移動するサンプルのリアルタイム分析が簡単に行える。作業台の上や業界標準の19インチラック、543×436×178mmの省スペースで設置可能。また、大型サンプルや不規則サンプル、移動サンプル、化学組成が変化するサンプルの分析が可能な光ファイバープローブを採用。ソフトウェアには反応をモニタリングする機能が内蔵。1秒あたり最大で8回の計測が可能で、動的かつリアルタイムにデータの取得、分析、、表示が可能。複雑なサンプルやプロセスのルーティーン計測に特に適する。

会社情報

レニショー株式会社

レニショーの製品は、工作機械の自動運転、三次元測定、積層造形、ゲージング、ラマン分光測定、機械キャリブレーション、位置決めフィードバック、歯科用 CAD/CAM、形状記憶合金、大規模調査、定位神経外科と医療診断などの様々な用途に使用されています。
レニショーでは、これらすべての領域においてお客様の長期的なパートナー企業となることを目指し、技術面ならびに営業面での優れたサポートを提供しながら、現在および未来のニーズに応える優れた製品を提供します。

レニショー株式会社
〒 160-0004  新宿区四谷4-29-8 レニショービル※お問い合わせの際は「製品ナビ」を見たと伝えるとスムーズです。
電話 : 03-5366-5315

http://www.renishaw.jp
詳細はこちら

お問い合わせ

お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

ファイバーラマン装置 Virsaへのお問い合わせ

以下の内容で間違いがないかご確認いただき、「送信」ボタンを押してください。

至急 / 通常

希望内容

要望事項

企業ロゴ

企業基本情報

社名:
レニショー株式会社
住所:
〒 160-0004
新宿区四谷4-29-8 レニショービル※お問い合わせの際は「製品ナビ」を見たと伝えるとスムーズです。
Web:
http://www.renishaw.jp
TEL:
03-5366-5315

おすすめ情報

  • レニショーバーチャル展示会

    バーチャル展示会
    レニショーの製造業での技術や使用例を紹介するバーチャル展示会を開催中(オンライン)。

  • SFP2

    <CMM用表面粗さ測定プローブ SFP2> REVO5軸測定システム用に開発された表面粗さプローブの改良版(SFP2)を導入することにより、1台のCMM上でタッチトリガー測定、高速スキャニング測定、非接触式画像測定を実現するマルチセンサー機能を備えたREVOシステムに、表面粗さ測定能力を追加することができます。

  • <測定用治具 モジュラー式治具シリーズ>
    レニショーでは、三次元測定機(CMM)、画像測定器、Equator ゲージングシステムのために特別に設計された、充実したモジュラー式治具を取り扱っている。サイズ、形状、素材に関らず、あらゆる部品に対応できる治具ソリューションであり、簡単に組付けでき、繰返精度が高いため、測定のスループット、再現性、検査工程の正確さを改善することが可能。すべての部品は手締めできるため特殊な工具は不要で、さらに、ベースプレートのネジ穴の一つ一つに英数字のラベルがついているため、組立治具の固定に使用したネジ穴の英数字をメモしておくことで、組立治具を分解してもに短時間かつ正確に元の位置に再現できる。豊富な選択肢のベースプレートと M4、M6、M8のネジ径で利用できるコンポーネントを用意。

    -----------------------------------------