製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

ウェブマシンインターフェース Web Machine Interface

発紘電機株式会社

最終更新日:2020/11/18

このページを印刷
  • ウェブマシンインターフェース Web Machine Interface
VPNリモートアクセスサービスとクラウドデータ活用サービスによるIoT実現
【Web Machine Interface】は、プログラマブル表示器で安全性に優れたVPNリモートアクセスを手軽に実現するウェブマシンインターフェース。

製品カタログ・資料

Web Machine Interface
Web Machine Interface

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:2.04MBプログラマブル表示器で安全性に優れたVPNリモートアクセスを手軽に実現します!!

会社情報

発紘電機株式会社

1988年に新時代のヒューマン・マシン・インタフェース(HMI)として生産現場に大きな反響を巻き起こしたプログラマブル表示器MONITOUCH。
今ではさまざまな用途の情報端末として世界各国で活躍し、出荷台数は累計約100万台にのぼるまでに至りました。
グローバル化が進む市場変化に先んじた新技術の採用により、今後も新たなソリューションを提供し続けます。

発紘電機株式会社
〒 924-0035  白山市上柏野町238

https://hakko-elec.co.jp/
詳細はこちら

お問い合わせ

お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

ウェブマシンインターフェース Web Machine Interfaceへのお問い合わせ

以下の内容で間違いがないかご確認いただき、「送信」ボタンを押してください。

至急 / 通常

希望内容

要望事項

企業ロゴ

企業基本情報

社名:
発紘電機株式会社
住所:
〒 924-0035
白山市上柏野町238
Web:
https://hakko-elec.co.jp/

おすすめ情報

  • <プログラマブル表示器 MONITOUCH V9シリーズ>
    モバイル機器との親和性とネットワーク技術による高度な情報活用を実現。

    直感的に操作できる快適性と情報を伝えきる表現力。
    業界最高クラスの高性能が、また世界を驚かせる。

    【特長1】軽快な操作性を追求
    静電容量のタッチスイッチを採用し、軽やかでスムーズなタブレットライクな操作性を実現。

    【特長2】豊富な情報量を追求
    画面サイズに対して、最大4倍の画面を登録可能。画面を分割することなく、スクロール操作で全体を確認可能。

    【特長3】表現力・美しさの追求
    1,677万色に対応し、微妙なグラデーションの変化も美しく表現。フォント・パーツへのこだわりに加え、画面切替え時に効果を付けるトランジション機能にも対応。

    【特長4】タブレットとの親和性を追求
    無線LAN対応でタブレットと直接通信可能。アクセスポイント内蔵タイプなら、外部にアクセスポイントを設置することなく無線内蔵機器と直接接続が可能。

    【特長5】ネットワーク機能の追求
    VPN機能を標準搭載。「簡単」「安価」「安全」な遠隔監視を実現。