製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

ANLヒューズホルダー FH-G

ワンゲイン(株)

最終更新日:2020/02/22

このページを印刷
  • ANLヒューズホルダー FH-G
金メッキを採用
【FH-G】は、電気伝導性、低接触抵抗、放熱性に優れた金メッキを採用したANLヒューズ。35~500Aに対応。

仕様

型番FH-G

その他の情報

    ヒューズ固定ナット径:14mm
    端子固定径:8mm
    丸型圧着端子 R8-8、R14-8、R22-8、R38-8S、R60-8に対応

会社情報

ワンゲイン(株)

製造元であるコーテック社は、多数の有名企業を顧客に持つ台湾のグローバル企業です。
日本の主要なインバーターメーカーや商社へのOEM供給をはじめ、太陽光発電システムや医療機器システム等にも採用されており、その品質の高さ、コストパフォーマンスは他の海外メーカーの中で群を抜いています。
ワンゲインは、コーテック社の日本総代理店として、 個人・法人のお客様に信頼をご提供いたします。

ワンゲイン(株)
〒 556-0011  大阪市浪速区難波中2-7-23 広和ビル3F
電話 : 06-4396-8277

http://www.onegain.co.jp/
詳細はこちら

お問い合わせ

お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

ANLヒューズホルダー FH-Gへのお問い合わせ

以下の内容で間違いがないかご確認いただき、「送信」ボタンを押してください。

至急 / 通常

希望内容

要望事項

企業ロゴ

新着製品情報

ランキング

ヒューズ
ヒューズ(株)横浜エレクトロニクス
クラスT用ヒューズブロック LFTシリーズ
クラスT用ヒューズブロック LFTシリーズLittelfuseジャパン合同会社
各種ヒューズ
各種ヒューズKOA(株)
漏電警報付き配線用遮断器
漏電警報付き配線用遮断器(株)日立産機システム
高電流型リフロー対応過熱保護素子(HCRTP) RTP200HR010SA
高電流型リフロー対応過熱保護素子(HCRTP) RTP200HR0…タイコ エレクトロニクス ジャパン(同)
IO-Link 24V二次回路用監視機能付きサーキットブレーカ
IO-Link 24V二次回路用監視機能付きサーキットブレーカifm efector(株)
ANLヒューズホルダー FH-G
ANLヒューズホルダー FH-Gワンゲイン(株)
小型サーキットブレーカ TCPシリーズ
小型サーキットブレーカ TCPシリーズフエニックス・コンタクト(株)
オプト・エレクトロニック・オシレータ
オプト・エレクトロニック・オシレータ(株)アムテックス
RS PRO 管ヒューズ各種
RS PRO 管ヒューズ各種アールエスコンポーネンツ株式会社

企業基本情報

社名:
ワンゲイン(株)
住所:
〒 556-0011
大阪市浪速区難波中2-7-23 広和ビル3F
Web:
http://www.onegain.co.jp/
TEL:
06-4396-8277

おすすめ情報

  • COTEK正弦波インバータ SPシリーズ

    【SPシリーズ】は、従来の「SKシリーズ」に比べ約15%の軽量化を実現した正弦波インバータ。特に2000Wクラスは製品の高さが約半分、重量が60%程度とコンパクト。バッテリー低電圧時でも良質の正弦波を出力し、負荷の誤作動を削減。全負荷効率:90~95%で、効率のよいシステム設計が行える。リモートコントローラでON/OFFも行えるため、システムへの組込みも可能。出力電圧は、100/110/115/120Vac、200/220/230/240Vacに変更できる。

  • <COTEK高性能充電器 マイコンハイテクチャージャー CXシリーズ>

    【マイコンハイテクチャージャー CXシリーズ】は、鉛蓄電池/リチウムイオン電池/ニッケル水素電池/AGMなど多様なバッテリーに充電できる充電器。メーカー、ロットはもとより、容量、残量の異なる複数のバッテリーを同時に充電可能。バッテリーの状況に応じて、最大電流の範囲内でバッテリー個々に対し同時に最適な充電電流を流すことが可能なため、複数のシステムで使用するバッテリーを1台で同時に充電でき、設置スペースの削減に寄与。

  • <パワーインバーター SKシリーズ>

    【SKシリーズ】は、歪率3%以下の正弦波を実現し、あらゆる負荷に適応するパワーインバーター。全負荷効率88~95%で、効率のよいシステム設計が行える。定格の2倍のサージ容量を持つため、誘導電動機や容量性負荷を始動可能。先進のマクロプロセッサを搭載。LEDの色の変化で装置の運転状況を簡単に確認できる。また、外部ディップスイッチにより、周波数を簡単に変更可能。オプションのリモートコントローラやリモート端子からインバーターのON/OFF操作が行える。