製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

熱流ロガー LR8432

日置電機株式会社

最終更新日:2019/02/06

このページを印刷
  • 熱流ロガー LR8432
小さい 軽い 熱流ロガー 断熱性能の評価、温度変化の原因解析に最適
【LR8432】は、熱流センサで熱の量と流れを測定し、温度、熱流を簡単解析。
測定データをCFカードやUSBメモリに記録し、PCに持っていくことができる。
アナログ入力10ch絶縁、全チャネルで10msの最高サンプリングが可能。
微量な熱流も測定できる高感度10mVf.s.、レンジは~100Vf.s.まで8レンジ。
曲面が測定できる防水設計の熱流センサはサイズ別に3機種、ケーブル長も1.5mと5mの2種類を用意。

仕様

型番LR8432
寸法176W × 101H × 41Dmm
重量 550g (バッテリパック9780未装着時)

その他の情報

    【熱計測特化機能】
    ■ 簡単スケーリング設定:熱流センサの感度を直接入力
    ■ 演算:熱流測定に便利な波形演算 (単純平均・移動平均・積算・熱貫流率), 数値演算による積算など

    【アナログ入力部】
    [チャネル数] アナログ10chスキャニング絶縁入力 (2極M3ネジ締め端子台)
    [電圧測定範囲] ±10 mV〜±60 V, 1-5V, 最高分解能 500 nV
    [熱電対測定範囲] -200˚C 〜1800˚C (使用センサにより異なる), 熱電対 (K, J, E, T, N, R, S, B), 最高分解能 0.1˚C
    [測温抵抗体] [湿度] 機能なし
    [最大入力電圧] DC 60 V
    [CH間最大電圧] [対地間最大定格電圧] AC 30 Vrms, DC 60 V (入力ch-筐体間, 各入力ch間に加えても壊れない上限電圧)

    【パルス入力部】
    [チャネル数] パルス入力 4ch (パルス入力は専用コネクタ, 本体とGND共通)
    [パルス積算] 0〜1000M (count) (無電圧a接点, オープンコレクタまたは電圧入力), 最高分解能 1 (count)
    [回転数変動] 0〜5000/n (回転/秒), 分解能 1/n (回転/秒) ※nは1回転当りのパルス数で1〜1000
    [最大入力電圧] DC 0〜10 V
    [CH間最大電圧] [対地間最大定格電圧] 非絶縁

    【記録間隔】
    10ms〜1時間, 19設定 (記録間隔ごとに全入力chを高速スキャン)

    【ディジタルフィルタ】
    OFF/50Hz/60Hz (カットオフ周波数を自動設定)

    【メモリ容量】
    内部3.5Mワード, CFカード/USBメモリ (HIOKI純正CFカードのみ動作保証)

    【外部インタフェース】
    USB2.0シリーズミニB ×1, 機能: PCからの制御, CFカード内の測定データをPCへ転送 (USBメモリ内のデータをUSB通信でPCへ転送不可)
    CFカード/USBメモリのドライブ間コピー可能

    【表示体】
    4.3型WQVGA-TFTカラー液晶 (480 × 272ドット)

    【機能】
    CFカード/USBメモリへリアルタイム保存, 数値演算, 他

    【電源】
    [ACアダプタ] Z1005 (AC100〜240 V, 50/60 Hz), 30 VA Max. (ACアダプタ含む), 10 VA Max. (本体のみ)
    [バッテリパック] 9780 /連続使用時間 2.5h (25℃参考値), 3 VA Max.
    [外部電源] DC10〜16 V, 10 VA Max. (接続コードはご相談, 配線は3 m以内)

会社情報

日置電機株式会社

オンリーワンへ挑戦し、高付加価値企業を目指しています。

日置電機株式会社
〒 386-1192  上田市小泉81

https://www.hioki.co.jp/jp/
詳細はこちら

お問い合わせ

お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

熱流ロガー LR8432へのお問い合わせ

以下の内容で間違いがないかご確認いただき、「送信」ボタンを押してください。

至急 / 通常

希望内容

要望事項

企業ロゴ

新着製品情報

おすすめ情報

  • AC/DCカレントセンサ CT6877

    <大電流・広帯域対応 高確度電流センサシリーズ>
    高確度測定のさらなる先へ。大電流化、高速化するEV/HEVインバーターの効率をより正確に測定できる電流センサシリーズのラインナップに、DC-1MHz, AC/DC 2000Aに対応する【CT6877】が新登場。同相電圧除去比(CMRR)を従来機と比較して大幅に改善し、今までノイズに埋もれていた電流を正確に測定できる。
    【CT6877】のほか、【CT6875】、【CT6876】、【CT6904】など、用途に合わせて選定することができる。いずれも、パワーアナライザ【PW6001】との組み合わせで最高のパフォーマンスを発揮する。

  • <メモリハイコーダ MR6000>
    従来比10倍、200MS/sの高速サンプリングでインバータ試験にも対応する波形記録計・レコーダ。最先端技術の高度な要求を満たすフラグシップモデル。高分解能16bitの32ch長時間測定は多面的な分析を可能にするほか、タッチパネルを搭載し洗練されたUI、リアルタイムセーブ・超高速データ転送、コンシェルジュ機能により設定/測定/確認/解析までをスムーズに行うなどの特長を備える。限られた時間で最大の成果を実現する技術者のパートナーとなる1台。