製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

最終更新日:2023/10/30

このページを印刷
  • 高周波誘導炉 F-MELT100G
キュポラから電気炉/高周波誘導炉への移行により省エネルギー・CO2削減を実現
【F-MELT100G】は、高効率誘導炉に省エネ・電源技術を集結した高周波誘導炉。電気炉の省エネ化、工業炉のカーボンニュートラル化に貢献。また、IoTを駆使したデータ解析技術により誘導炉が使いやすく、スマートに解析されたデータを設備にフィードバックし、運転の最適化とコストダウンを可能にし、生産効率の向上に貢献する。

製品カタログ・資料

電気炉の省エネ化を実現する高周波誘導炉 F-MELT100G
電気炉の省エネ化を実現する高周波誘導炉 F-MELT100G

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:1.61MB誘導炉の導入実績2500台以上。この豊富な導入実績をもとに当社の「パワエレ技術」、「高圧絶縁技術」、「解析技術」を結集したのが高周波誘導炉 F-MELT100Gです。 省エネルギーへの対応、高効率化や大容量化のニーズに対応するため、F-MELT100Gシリーズは溶解原単位を向上させた高効率炉体と高電圧IGBTスタックを搭載。省エネルギー性はもとより、信頼性と安全性をさらに進化させ、他の追随を許さない高性能を実現しました。 また、 セルフチェック機能とRAS(Reliability:信頼性, Availability:可用性, Serviceability:保守性)機能を備えたダイレクトデジタル制御ユニットの採用により、設備の安定稼働と、故障発生時の原因特定の所要時間短縮も可能にしました。 これら技術により電気炉の省エネ化、鋳造工場のカーボンニュートラル化の推進や生産性・安定性向上を実現します。 https://www.fujielectric.co.jp/products/foundry/solution/f-melt/

高周波誘導炉 F-MELT100Gのお問い合わせ

お問い合わせはこちら
企業ロゴ

新着製品情報