製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

スイッチメインフレーム SW1002

日置電機株式会社

最終更新日:2021/04/13

このページを印刷
  • スイッチメインフレーム SW1002
バッテリ測定に最適、組合せ確度を保証で多チャネル測定
【SW1002】は、複数のバッテリを切り替えて測定することができるマルチプレクサ(多チャンネル切替器)。2種類のマルチプレクサモジュールが用意されており目的に合わせて選択できるうえ、測定チャンネル数に合わせてモジュール数を調節可能。SW1002とバッテリ向け各種測定器との組み合わせにより、電池セルのOCV(開放電圧)測定、内部抵抗測定、低周波による反応抵抗測定、Cole-Cole plot、外装電位測定が多チャネルで可能。SW1002は、SW1001より最大チャネル数が多く、開放電圧を最大264チャネル、4端子で132チャネル、4端子対で最大72チャネルの測定が行える。

その他の情報

    ●選べる2種類のマルチプレクサモジュール
    【SW9001】は、開放電圧測定と4端子での内部抵抗測定が可能。電圧測定の際のオフセット電圧の影響や内部抵抗測定時の外来ノイズの影響を低減することができる。
    【SW9002】は、4端子対での内部抵抗測定専用のモジュール。4端子対構造を取り入れることにより、大容量電池の内部抵抗測定時の誤差要因である磁界の影響を低減することができる。

製品カタログ・資料

スイッチメインフレーム SW1001/SW1002
スイッチメインフレーム SW1001/SW1002

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:4.02MB【SW1001/SW1002】は、複数のバッテリを切り替えて測定することができるマルチプレクサ(多チャンネル切替器)。2種類のマルチプレクサモジュールが用意されており目的に合わせて選択できるうえ、測定チャネル数に合わせてモジュール数を調節可能。同社製直流電圧計「DM7276」やバッテリインピーダンスメータ「BT4560」といったバッテリ向け測定器と組み合わせることで、SW1001は複数のバッテリの開放電圧を最大66チャネル測定可能。内部インピーダンス(内部抵抗)は4端子で33チャネル、4端子対で最大18チャネル測定できる。SW1002は、SW1001より最大チャネル数が多く、開放電圧を最大264チャネル、4端子で132チャネル、4端子対で最大72チャネルの測定が行える。

会社情報

日置電機株式会社

オンリーワンへ挑戦し、高付加価値企業を目指しています。

日置電機株式会社
〒 386-1192  上田市小泉81

https://www.hioki.co.jp/jp/
詳細はこちら

お問い合わせ

お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

スイッチメインフレーム SW1002へのお問い合わせ

以下の内容で間違いがないかご確認いただき、「送信」ボタンを押してください。

至急 / 通常

希望内容

要望事項

企業ロゴ

新着製品情報

データセンター電源管理向け計測器
データセンター電源管理向け計測器日置電機株式会社
単相2線式 AC/DCデジタル電力計 GPM-8310シリーズ
単相2線式 AC/DCデジタル電力計 GPM-8310シリーズ(株)テクシオ・テクノロジー
電子式スーパーマルチメータ SQLC-110L
電子式スーパーマルチメータ SQLC-110L株式会社第一エレクトロニクス
超高標準抵抗器 HVR10000シリーズ
超高標準抵抗器 HVR10000シリーズ(株)日本ファインケム
IRメータ 4000/4005Xシリーズ
IRメータ 4000/4005Xシリーズ(株)エーディーシー

ランキング

おすすめ情報

  • AC/DCカレントセンサ CT6877

    <大電流・広帯域対応 高確度電流センサシリーズ>
    高確度測定のさらなる先へ。大電流化、高速化するEV/HEVインバーターの効率をより正確に測定できる電流センサシリーズのラインナップに、DC-1MHz, AC/DC 2000Aに対応する【CT6877】が新登場。同相電圧除去比(CMRR)を従来機と比較して大幅に改善し、今までノイズに埋もれていた電流を正確に測定できる。
    【CT6877】のほか、【CT6875】、【CT6876】、【CT6904】など、用途に合わせて選定することができる。いずれも、パワーアナライザ【PW6001】との組み合わせで最高のパフォーマンスを発揮する。

  • <メモリハイコーダ MR6000>
    従来比10倍、200MS/sの高速サンプリングでインバータ試験にも対応する波形記録計・レコーダ。最先端技術の高度な要求を満たすフラグシップモデル。高分解能16bitの32ch長時間測定は多面的な分析を可能にするほか、タッチパネルを搭載し洗練されたUI、リアルタイムセーブ・超高速データ転送、コンシェルジュ機能により設定/測定/確認/解析までをスムーズに行うなどの特長を備える。限られた時間で最大の成果を実現する技術者のパートナーとなる1台。