製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

中赤外域用光スペクトラムアナライザ OSA205

ソーラボジャパン(株)

最終更新日:2014/02/01

このページを印刷
  • 中赤外域用光スペクトラムアナライザ OSA205
2つの光入力ポートを装備
【OSA205】は、1000〜5600nm(10000〜1786cm−1)の中赤外域に対応した光スペクトラムアナライザであり、狭帯域および広帯域両方の光源の光パワーを波長の関数として測定可能。マイケルソン干渉計方式の採用により迅速かつ正確なスペクトル測定が行え、同社既存のOSAと同様に±2ppmの高いスペクトル確度と1ppmの高い精度を確保し、スペクトル分解能は最大で7.5GHz(0.25cm−1)を達成。ファイバ入力ポートに加えて自由空間光入力ポートを備えたことで高い汎用性を示し、より多くの用途に利用できる。また、同社の中赤外域用ファイバ&ファイバーパッチケーブルおよび量子/インターバンドカスケードレーザとも併用でき、測定可能な波長範囲が広いためフーリエ変換赤外分光光度計(FTIR)の代替装置としても利用できる。

お問い合わせ

お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

中赤外域用光スペクトラムアナライザ OSA205へのお問い合わせ

以下の内容で間違いがないかご確認いただき、「送信」ボタンを押してください。

至急 / 通常

希望内容

要望事項

企業基本情報

社名:
ソーラボジャパン(株)
住所:
〒 170-0013
豊島区東池袋2-23-2東池袋Qビル
Web:
http://www.thorlabs.jp/